タイでカリビアン

バンコク移住生活4年目からの記録

以前の旅行動画をアップしてみた

久々の更新となりましたが、まだまだ終わりが見えないコロナ禍のなか、皆様は日々いかがお過ごしでしょうか。

 

我々が住むここタイでは他国に比べると規制は緩く、夜遊びもせずほぼ酒を飲まない自分達にはあまり影響がないのが実際のところ。

去年の7月から始めたアシュタンガヨガは、週2~3回の自主練と毎週木曜のヨガクラスへの参加を続けており、毎週末は相変わらずクライミングを続けている。

ヨガクラスと湯の森温泉は時々規制がかかることはあるものの、ありがたいことにまぁまぁ普通の生活を送れている。

海外旅行に行かれないのは残念だが、ぼちぼち国内旅行も出来ている。

 

先日、以前の動画を見ていたら、去年7月にカンチャナブリ県のサイヨークからサンクラブリーのミャンマー国境に行くまでのジミー号車窓タイムラプス映像が出てきた。

これが懐かしかったので見ていると、嫁さんがYouTubeにアップしてみたら?と言い出した。以前も旅行動画をあげていた事はあったが、正直編集はめんどくさい。

今は家で1時間半位ヨガをしているのであまり時間もとれない。でも、編集しないでアップロードするだけならいいのかな。

特にタイが好きでも来れない方々も多いでしょうから、なんとなくアップすることにしてみた。

タイの田舎を走っているだけの風景だけど、少しでも旅行気分を味わっていただけたらと思います。


タイムラプス動画 サイヨーク~サンクラブリー Saiyok to Sangkhlaburi '20.07 GoPro8

 

タイムラプスはいくつかネタがあるので今後も時々アップしてみようかな。

それでは皆様もお体に気を付けて元気にお過ごしください!

f:id:cycomico178:20210221190947j:plain

 

 

年始のご挨拶

皆様、新年明けましておめでとうございます。

本年も適当に更新して参りますのでよろしくお願いいたします。

 

昨年から始めたアシュタンガヨガも早や半年が経過し、少しずつ楽しめるようになってきたので、これからも頑張って行こう。

f:id:cycomico178:20210110231530j:plain

賢者マリーチのポーズ。

 

 日本の皆様も、大変な状況が続くと思われますが、お体に気を付けて良い2021年をお過ごしください。

年末のご挨拶

9月にクッド島訪れて以来更新をしていなかったけど、ブログ配信をやめたわけではありません。

日々のヨガ鍛錬のおかげで夜の時間の使い方が変わった事と、相変わらずの疫病騒ぎの影響で、何か目新しい話題がなかった事が原因と言えます。後は怠慢かな。

実際、10月にはクッド島を再訪し、12月にもまたクッド島へ行ってきた。12月にはパタヤにも行ったけど、クッド島の旅行記を続けて書くのもなんだし、パタヤは路上生活者が増えていて、あんまり清々しい気分でもなかったので、結局記事を書かなかった。

でも、アシュタンガヨガを始めて本当に良かったと思っており、夫婦そろってヨガの修練に励んでおります。

もちろんジミー号もとても元気なので、大晦日のバンコク市内の様子をアップして見る事にしました。

現在のバンコクはこんな感じです。

 

ともかく、このページを訪れて下さった皆様、本年もありがとうございました。

来年もまた少しずつ記事を書いて行こうかと思うので、何卒宜しくお願いします。

良い年末年始をお過ごしください。

f:id:cycomico178:20201231235825j:plain

クックターサナの練習中。

'20.09 Koh Kood ⑧

第4日目

 

最終日。

f:id:cycomico178:20201011234435j:plain

とても充実した3泊4日だった。

 

母屋に大きなグモがいた。

f:id:cycomico178:20201011234531j:plain

ジョロウグモかな?

 

こやつともしばしお別れ。

f:id:cycomico178:20201011234616j:plain

再来週にまた会える。

 

ここの朝食美味しかった。

f:id:cycomico178:20201011234653j:plain

卵の焼き方を変えれば結構バリエーションが楽しめる。カオトムもあった。

 

出発は11時半。

f:id:cycomico178:20201011234748j:plain

徒歩圏内を散歩しよう。

 

一番近くのビーチ。

f:id:cycomico178:20201011234813j:plain

歩いて5分もしなかった。

 

お世話になりました。

f:id:cycomico178:20201011234858j:plain

嫁さんは日焼けするとすぐに黒くなるので今日は長袖。

 

リゾートに戻ってピアまでのピックアップを待つ。

f:id:cycomico178:20201011235031j:plain

この辺りから雲行きが怪しくなってきた。

 

この後、嵐に見舞われる。片足がびしょ濡れになりながらなんとかピアに到着。

f:id:cycomico178:20201011235154j:plain

田舎道にはビルなどの障害物が無いので容赦なく雨風が吹き付ける。

 

思えばまだ雨期。雨合羽を持ってこなかったのが悔やまれた。まぁ次回の教訓にしよう。

f:id:cycomico178:20201011235358j:plain

乗船時も雨に晒された。

 

1時間半船に乗った先のトラートも嵐で、びしょ濡れになりながら海上桟橋を走り抜け、なんとかBoonsiri Ferryオフィスにたどり着いた。

f:id:cycomico178:20201011235442j:plain

バス車内を快適に過ごすために、部屋着とタイパンツに着替えて乗車。

 

バスは快適。見た目は辺だけど。

f:id:cycomico178:20201011235651j:plain

無事に夜8時にカオサンへ到着。

とても楽しいクッド島旅行でした。旅行が解禁になったら多くの皆様がクッド島を訪れて、この島のすばらしさを堪能していただければと思い、クッド島編は終了。

また月末に行ってきます!

'20.09 Koh Kood ⑦

第3日目

 

この日も朝ヨガ。

f:id:cycomico178:20201007000303j:plain

朝からアシュタンガヨガのハーフ・プライマリーを実践。この頃でヨガを始めて約2カ月。しかし、日々の練習の成果もあってハーフを終えても動けるようになってきた。

 

約50分のシーケンスを終えて母屋へ。

f:id:cycomico178:20201007000724j:plain

バーンブア、蓮の家。小さな池に蓮が生えていた。そして池のほとりに昨日のネコが現れた。

 

待望の朝食。

f:id:cycomico178:20201007000512j:plain

時々ホテルのビュッフェで見かけるタイプのトースター。

 

今日も文句なしの朝食。

f:id:cycomico178:20201007000701j:plain

カリカリベーコン。

 

おはよう。

f:id:cycomico178:20201007000904j:plain

相変わらずかわいいやつだ。

 

朝食後は昨日と同じBang Bao Beach。

f:id:cycomico178:20201007001013j:plain

ヨガの先生が言っていたが、ビーチヨガは足元が安定しないそうな。確かに砂に足が埋もれた。でも最高に気持ち良かった!

 

今日も桟橋。

f:id:cycomico178:20201007001123j:plain

しかし人いないな。

 

安定のバスクリン色。

f:id:cycomico178:20201007001155j:plain

タイの海の色。

 

ちょっと飛び込んでみた。

f:id:cycomico178:20201007001220j:plain

アクロバティックな技などは出来ない。それどころか腰が引けてるな。

 

サンゴ礁のビーチ。

f:id:cycomico178:20201007001324j:plainこの貝殻たちは今うちの鉢植えの飾りになっている。

 

またまた幸せなビーチマッサージを受けていたら風が吹いてきた。おばちゃんが海が3色だよというので起きてみた。

f:id:cycomico178:20201007001522j:plain

なるほど、3色か。嵐を目の前にして空は暗いのに海はとってもきれいな色になっていた。

 

そして嵐が来た。

f:id:cycomico178:20201007001640j:plain

おばちゃんは手際よくビニールシートを下ろし、マッサージを再開。

 

気持ちよく目覚める頃には雨も止んでいた。

f:id:cycomico178:20201007001752j:plain

しばらく待ってれば大抵は止むのでありがたい。

 

ご飯食べるか。

f:id:cycomico178:20201007001913j:plain

昨日からお気に入りのクラブサンドウィッチ。本当に美味しい。

 

食後は少し海で休んで一旦戻る。夕陽を見に出たが、今日は雲が厚いので夕陽は無理かな。

f:id:cycomico178:20201007002037j:plain

これはこれできれいだけど。

 

夕ご飯はリゾートのカレー。

f:id:cycomico178:20201007002121j:plain

ベーシックにトムヤムクンとグリーンカレー。これもとっても美味しかった。

 

デザートに頼んだロティがまた絶品だった。

f:id:cycomico178:20201007002243j:plain

ちょっとびっくりするくらい美味しかった。

この記事を書いている今から約2週間後にまたここにお世話になるので、きっと毎晩頂くことになりそうだ。

 

ところで、この島にはセブンイレブンが無い。移動中にこんな看板を見かけた。

f:id:cycomico178:20201007002528j:plain

คนเกาะกูดไม่เอาเฃเว่น「クッド島の住民はセブンはいらない」

コンビニやチェーン店カフェのような巨大資本の進出を許さないという島民の意思表示らしい。資本を受け入れて一大観光地化させるのか、それとも地元民の力でやっていくのか、それは観光客では無く島民が決める事だと思う。

クッド島の皆様が今のままの穏やかな島を望むなら是非応援したいと思う!

 

 

’20.09 Koh Kood ⑥

Bang Bao Beachを堪能し、一旦ホテルに戻る。

夕陽の時間までゆっくるする。

f:id:cycomico178:20200927172603j:plain

今日の夕陽スポットはさっきまでいたBang Bao Beach。バイクで15分ほどの距離。そろそろ出かけるか。

 

ちょうど良いタイミングでビーチに到着。

f:id:cycomico178:20200927172707j:plain

桟橋の先端に向かう。

 

まだ遊んでいるタイ人がいた。

f:id:cycomico178:20200927172739j:plain

結構高さがあるので色々な飛び方が出来そうだ。

 

黄金の時間帯。

f:id:cycomico178:20200927172828j:plain

海の夕陽も久々だけど、やっぱりきれいだ。

 

反対側には虹が出ていた。

f:id:cycomico178:20200927172903j:plain

しかも良く見ると二重。こいつは運が良い。

 

ビーチで出会った犬が桟橋に現れた。

f:id:cycomico178:20200927172953j:plain

いつもこうやって夕陽を見に来ているのかな。一緒に見ようと横にいてくれた。

 

今日の太陽、さようなら。また明日。

f:id:cycomico178:20200927173114j:plain

もう桟橋には自分達2人だけだった。この時間が美しいのに。

 

桟橋には灯に魚が集まっていた。

f:id:cycomico178:20200927173223j:plain

このビーチは遠浅で砂浜なので、昼間はほとんど魚は見なかった。

 

ビーチに戻ろう。

f:id:cycomico178:20200927173308j:plain

ライトアップされた桟橋も悪くない。

 

さっきの犬が先導してくれた。

f:id:cycomico178:20200927173340j:plain

一緒に帰ろう。

 

夕ご飯は少し悩んでイタリアンにすることに。 

ビーチに行く途中の道沿いにあり、今夜のディナー候補に入っていた。

 

お店の中になんかいた。

f:id:cycomico178:20200927173547j:plain

ホテルのネコとそっくりなやつ。何をやっても文句を言わないタイプなので結構いじくりまわしたが、全く文句を言わなかった。

 

前菜はトマトとニンニクのサラダ。

f:id:cycomico178:20200927173649j:plain

明日も島なので遠慮なくニンニクを頂く。まぁ普段からあまり気にしてないけど。マスクしてるし。

 

マルゲリータ。

f:id:cycomico178:20200927173817j:plain

ここのオーナーさんはイタリア人らしい。クオリティは高かった。クッド島に来るなら是非オススメのレストラン。

 

デザート。

f:id:cycomico178:20200927173919j:plain

ティラミスが無かったのでコチラにした。

 

食後はちゃんとリモンチェッロが出てきた。

f:id:cycomico178:20200927174031j:plain

自分は飲めないのが残念。ちょっと舐めてみたが、味は美味しかった。

 

お腹も一杯でリゾートに戻る。

f:id:cycomico178:20200927174116j:plain

静かな島の夜は早寝に限る。明日はまた早起きして朝ヨガ。

 

第2日目終了。

 

 

'20.09 Koh Kood ⑤

本日の目的地はBang Bao Beach。

場所はココ↓

 

結構大きい湾なので、きっとゆっくりできるだろう。

 

国道6038を南に進んでいると看板が出てきた。

f:id:cycomico178:20200927162147j:plain

今回は行かなかったが、このすぐ手前にChiangMai Restaurantというレストランがあった。この記事を書いている今現在、10月終わりにまたクッド島へ行く事が決まっているので、次回は行ってみようかな。

 

道を曲がってビーチ側に下りていくとビーチの入り口らしき看板があった。

f:id:cycomico178:20200927162420j:plain

Siam Beach Resortの看板。 Had Bang Baoとあるのでこちらで間違いないだろう。

 

道を降り、バイクを停めてビーチに下りる。

f:id:cycomico178:20200927162553j:plain

あ~この感じ。タイの島のビーチだ!そして恐ろしく人がいない。こりゃ最高だ!!!

 

ビーチには先ほどのSiam Beachのコテージが並んでいるが、特にプライベートビーチではないらしい。

木陰にゴザを敷いて早速海に入る。

f:id:cycomico178:20200927162738j:plain

幸せ。

 

このBang Bao Beachには桟橋とブランコがあった。

f:id:cycomico178:20200927162820j:plain

絵に描いたようなビーチだな。

 

ブランコ。

f:id:cycomico178:20200927162951j:plain

いかにもSNS映えしそうな構図。普通に考えれば順番待ちがあって当然なんだろうが、本当に人が少ないので好き放題撮影が出来る。クッド島ってそもそもこういう島なのかも。

 

GoProを持って海に入る。

f:id:cycomico178:20200927163120j:plain

タイの海のこの色が大好きだ。

そういや先日GoPro9が発売になったな。この手のアクションカムは旅行好きな方には是非オススメ。パンデミックが収束したらカメラ片手に海に飛び込んで欲しい。

 

ビーチ。

f:id:cycomico178:20200927163152j:plain

天気にも恵まれた。

 

プールみたい。

f:id:cycomico178:20200927163229j:plain

最近タオ島にも行ってなかったので、本当に久々の島。

 

こんな素敵なビーチで遊んでいたら、もっと幸せ体験をしたくなった。

f:id:cycomico178:20200927164101j:plain

ビーチマッサージ。

 

ここでマッサージされながら海を見る。

f:id:cycomico178:20200927164133j:plain

最高の幸せ。そしておばちゃんの施術はとても良かった。

 

マッサージで体が軽くなったので桟橋にも行ってみよう。

f:id:cycomico178:20200927163319j:plain

ここもまた絵になる。

 

結構長い。

f:id:cycomico178:20200927163515j:plain

少し逆光。このビーチは西向きだから夕陽も映えるんじゃないかな、と思った。ちょっと気が早いが今日の夕陽はこのビーチかな。

 

桟橋の先端。

f:id:cycomico178:20200927163640j:plainここにはベンチがあり、最近よく見る網ゴザもあった。ベンチにBeer Changの空き瓶があった。ここで飲むビールは格別だろうな。

 

このビーチはとても遠浅なので、ここでも水深2m位じゃないかな。

f:id:cycomico178:20200927163831j:plain

ロータイドなら足が付きそうだ。

 

南側。

f:id:cycomico178:20200927163814j:plain

この網ゴザ苦手。

 

少しお腹が減ったのでビーチレストランへ。

f:id:cycomico178:20200927164309j:plain

ピニャコラーダとソーダで乾杯。

 

高級感溢れるセンレック。

f:id:cycomico178:20200927164408j:plain

贅沢な魚介入りのセンレック。こんなの初めて見た。

 

クラブサンドウィッチ。

f:id:cycomico178:20200927164447j:plain

これもとても美味しかった。

 

デザートまで頼んじゃった。

f:id:cycomico178:20200927164520j:plain

サッパロトート(パイナップルのから揚げ)。こんなのをポリポリつまみながらビーチの午後は過ぎていった。

 

夕方は次回に。