タイでカリビアン

バンコク移住生活4年目からの記録

'19.12 - '20.01 ネパール⑰ カトマンズ

最終日の続き。

ホテルに戻る前にもう少しだけ散歩。

f:id:cycomico178:20200220212847j:plain

ネパール犬はみんな良い犬だったな。

 

自分用にもお土産にもたくさん買ったヤクウール。

f:id:cycomico178:20200220212919j:plain

会社のひざ掛けに愛用している。

 

おばちゃんと犬。

f:id:cycomico178:20200220213017j:plain

犬も温かそう。

 

昨日のネパール犬。

f:id:cycomico178:20200220213050j:plain

今日も4匹くっついてるね。しかしいつも寝ているのでとうとう遊べなかった。

 

タメルとダルバールは結構距離があるので、最後にリキシャに乗ってみた。

f:id:cycomico178:20200220213148j:plain

かなり快適じゃないか!もっと利用すればよかった!

 

宿に戻り、荷物をまとめてから昼ご飯。

f:id:cycomico178:20200220213258j:plain

ため息が出るほど美しくて美味しいダルバートだった。初日は抜きにして、1日1ダルバートを達成した!

 

嫁さんはトゥクパ。

f:id:cycomico178:20200220213400j:plain

自分たちがポカラにいる間にBKKの友人がここに泊まっており、ご飯が美味しいと勧められたので頂いたが、本当に美味しかった。

最後の最後まで大満足だった。

 

午後も天気は良好。

f:id:cycomico178:20200220213526j:plain

PKR - KTMではやられたからな。今となっては良い思い出だけど。

 

お世話になりました。

f:id:cycomico178:20200220213610j:plain

細かい作りまで本当に素敵なホテルだった。

World Heritage Hotel and Apartments。おすすめです。

 

帰りのタクシー。

f:id:cycomico178:20200220213818j:plain

ネパールではバイクもタクシーもタルチョ。これよりもう少し小さいのをジミー号のお土産に買った。

 

空港に着きました。

f:id:cycomico178:20200220214036j:plain

ゲートで友人と待ち合わせ。

 

搭乗しました。

f:id:cycomico178:20200220214124j:plain

また来るよ~

 

夕陽。

f:id:cycomico178:20200220214147j:plain

ちょっと撮らせてもらった。

 

ただいまBKK。

f:id:cycomico178:20200220214216j:plain

無事に帰ってきました。

 

9年ぶりのネパール旅行。

懐かしくて新鮮で、とても楽しい旅行だった。

機会を見つけてまた行こう!

'19.12 - '20.01 ネパール⑯ カトマンズ

第6日目

 

最終日。

本日の便は午後3時なのでお昼まではのんびりできる。

f:id:cycomico178:20200220210435j:plain

最終日も晴天。

 

朝ごはんはホテルのすぐそばのチャイ屋さんで。

f:id:cycomico178:20200220210509j:plain

隣のネパーリーが食べていた美味しそうな豆と卵もあわせて頂く。マサラ風味で美味しい。

 

いつものように街を散歩。

f:id:cycomico178:20200220210607j:plain

スワヤンブに行く事も検討したが、我々らしくのんびりすることにした。

 

赤。

f:id:cycomico178:20200220210641j:plain

スパイスかな。

 

緑。

f:id:cycomico178:20200220210707j:plain

コチラは野菜。

 

オレンジ。

f:id:cycomico178:20200220210814j:plain

仏教系の飾りかな。

 

パゴダ。

f:id:cycomico178:20200220211030j:plain

また隙間パゴダを見つけた。

 

金物屋。

f:id:cycomico178:20200220211059j:plain

嫁さんはいまだに「鉄鍋買えばよかった~」と言っている。次回は買うだろうな。

 

散歩しながら長い事探していたものをついに発見。

f:id:cycomico178:20200220211212j:plain

チャイグラス!これがなかなか見つからなかった。しかし、とうとう発見。これは大きな収穫だ。

 

真鍮屋さん。

f:id:cycomico178:20200220211340j:plain

真鍮のグラスも買ってきたが、これは手入れが難しいのでとりあえずまだちゃんと使っていない。1回使ったら真鍮の味がしたし、錆のようなシミがついてしまった。使いこなすのに時間がかかりそうだ。

 

iPhone。

f:id:cycomico178:20200220211501j:plain

この意図は正直わからない。さすがにこれはどうかと思うな。

 

ダルバール広場でチャイを飲んでいたらとても大人しいネパール犬が現れた。

f:id:cycomico178:20200220211615j:plain

このネパール犬はずっとお手をして手を下ろそうとしなかった。手が温かいのかな?何もあげるものがなくてごめんね。遊んでくれてありがとう!

 

嫁さんは最後にやり残した買い物を。

f:id:cycomico178:20200220211732j:plain

広場にあったお店で昨日見かけたヤクレザーのバッグをどうしても欲しいようだ。物は良かったのでせっかくだから買おう!

 

お店は広場の奥のこの中。

f:id:cycomico178:20200220211933j:plain

少しお値段したが、元バッグ屋の自分が見ても物は良かったので大満足。

 

良かったね。

f:id:cycomico178:20200220212336j:plain

ちょっとショルダーが長かったので、後日BKKで長さを調節してもらった。

 

後半は次回に

'19.12 - '20.01 ネパール⑮ カトマンズ

今回のネパール旅行の最後の晩餐はBKKクライマー仲間と一緒に。3人とも明日の便で帰るので、最後の夜にちょっと贅沢しようとなった。

 

でも、その前にダルバール広場でチャイを一杯。

f:id:cycomico178:20200219003315j:plain

ここに座ってチャイを飲みながら、待ち合わせまでの時間をのんびり過ごす。

 

段々寒くなってきた。

f:id:cycomico178:20200219003502j:plain

仲良くくっついてるね。

 

チャイを飲みながらちょっと足を温めさせてもらった。

f:id:cycomico178:20200219003543j:plain

犬や猫にくっついていると、その部分だけ温かい。多分この犬も温かくてまんざらではないのだろう、ずっと足を置いていたが文句ひとつ言われなかった。

 

陽が落ちたので待ち合わせに行こう。

f:id:cycomico178:20200219003804j:plain

月が出てた。

 

夜のカトマンズは寒い。

f:id:cycomico178:20200219003831j:plain

ダウン買って良かった。

 

彼が探してきた「ネパール舞踊を見ながらダルバールを頂ける」というレストランへ向かう。途中でクライミングジムをちょっと覗く。

f:id:cycomico178:20200219003948j:plain

予想以上にきれいでリード壁は12mくらいあるんじゃないか?なかなか大きいジムだ。

 

ジムのすぐそばにレストランはあった。早速乾杯。

f:id:cycomico178:20200219004030j:plain

最後の夜はEverest Beerで。最初の夜はそば屋で熱燗だったな。

 

ダルバートのセットにロキシーもついていた。

f:id:cycomico178:20200219004309j:plain

焼酎みたいで自分には強すぎて合わなかった。嫁さんと友人はちびちびやっていた。

 

やがてネパール舞踊が始まった。

f:id:cycomico178:20200219004404j:plain

明るい音楽と飛び跳ねるような踊り。ショーを観ながら食事をするなんて、珍しい事をしている感じでちょっと楽しかった。

 

メインのダルバートが来た!

f:id:cycomico178:20200219004451j:plain

このブロンズの器に1種類ずつ盛られていく。味ももちろん美味しかった。

 

食事を楽しんで帰路に着く。

f:id:cycomico178:20200219004605j:plain

彼の最後の宿はパタン。これからタクシーで帰る。今度ネパールに行く時はパタンやバクタプルへ行くのもありかな。

 

解散の前に最後のチャイを。

f:id:cycomico178:20200219004828j:plain

ネパール最後の夜。日数は少なかったけど、何だかとても色々楽しいことをしたな。

明日の便は15:00発なのでお昼まではのんびり。

おやすみなさい。

 

 

 

'19.12 - '20.01 ネパール⑭ カトマンズ

明日BKKに帰るので、今日は一日カトマンズを堪能できる。

そしてカトマン散歩は続く。

f:id:cycomico178:20200218231728j:plain

タンカは至る所で売られている。

 

4匹くっついてお休み中。

f:id:cycomico178:20200218231855j:plain

みんな温かそうだね。さすがに起こすのは気が引けた。

 

アクセサリーのお店。

f:id:cycomico178:20200218232018j:plain

嫁さんがポカラで購入したシルバーのネックレスにブルームーンストーンのチャームを取り付けてもらった。

 

タメル方面でお土産探し。

f:id:cycomico178:20200218232110j:plain

お土産はタメルで探すのが楽。

 

ちょと小腹が空いたので。

f:id:cycomico178:20200218232146j:plain

何気なく入ったモモ屋さん。

 

普通に美味しい。バフミートのモモ。

f:id:cycomico178:20200218232217j:plain

この食文化がどこ発祥なのかやっぱり気になる。コッチが先か中華が先か。

 

散歩しながら自分のお土産も探す。

f:id:cycomico178:20200218232312j:plain

タルチョーTシャツ。この他にDal Bhat Power 24HorsのTシャツも購入した。

 

続いてモモ屋さんはしご。

f:id:cycomico178:20200218232447j:plain

ここは嫁さんが以前よくお世話になったという懐かしのモモ屋。

 

スープが美味しいモモ。

f:id:cycomico178:20200218232551j:plain

モモにしてもダルバートにしてもチャイにしてもお店によって味が少しずつ違うので、新しいお店に入るたびに楽しみが広がる。

 

朝方は晴天だったのに、午後は少し雨が降ってきた。

f:id:cycomico178:20200218232721j:plain

ここは何度も通ったけど、いつもネパール犬のたまり場になってた。

 

ふと気づいたコインの木。

f:id:cycomico178:20200218232810j:plain

そういや、カトマン観光と言いながらスワヤンブナートもボダナートも行ってないな。我々の観光はいつもそんな感じだ。お約束の場所に行かないで、何も無いところをブラブラ。でもそれがまた楽しい。9年前に観光したしね。

 

夕方になってきた。

f:id:cycomico178:20200218233053j:plain

夜は初日に会ったBKKクライマーの仲間と最後の晩餐。

 

 

 最後にお気に入りのYetakha Bahaの映像を。

彩度を意図的にあげました。サイケデリック・カトマンズ。

 

 

 

 

'19.12 - '20.01 ネパール⑬ カトマンズ

第5日目

 

Vlog。

カトマンズ散策編。

 

 

昨日のうっとうしい雨が止んでくれて、カトマンズは朝から良い天気。

f:id:cycomico178:20200217211614j:plain

部屋の窓から。

 

何となく朝ごはんを探しにフリークストリート方面へ。

f:id:cycomico178:20200217211652j:plain

今日はダルバール広場のデイパスを購入していないので広場を通り抜けるのにちょっと苦労する。広場の復興を考えればNPR1,000を払う事に依存はないが、ただ通り抜けるだけでもパスの提示が求められるのはちょっと不便すぎる。

 

フリークストリートのカフェで普通の朝ごはん。

f:id:cycomico178:20200217232823j:plain

マサラが入っていないご飯は初めてかも。

 

Hoetl Sugatの隣のチャイ屋さん。

f:id:cycomico178:20200217232954j:plain

Hotel Sugatに泊まっていた友人のオススメ。おじさんがとても渋い。

 

クマリの館。観光客に大人気。

f:id:cycomico178:20200217233058j:plain

ポカラの空港でちょっと話した現地の日本語ガイドのおじさんが「クマリさんがもう1回出るというから、10~15分後に」と言うので待つことに。

 

館の内部にてクマリを待つ。

f:id:cycomico178:20200217233322j:plain

この後、二人とも初のクマリ拝顔が叶った。

 

クマリはとても小さな女の子だった。

f:id:cycomico178:20200217233417j:plain

小さな女の子にとって、生きる女神として崇拝の対象となる事はとても大変な事なんだろう。想像もできないけど・・・

 

クマリのお顔を拝ませていただいた後、ちょっとダルバール広場を散歩。

 

f:id:cycomico178:20200218001837j:plain

今日も人いっぱい。

 

裏道へ。

f:id:cycomico178:20200218001925j:plain

ホテルからGangalal Marg通りを北へ歩く。

 

この通りはツーリスティックな匂いがしない。

f:id:cycomico178:20200218002156j:plain

9年前にこの周辺に滞在していた嫁さんが、以前からあったというお面屋。

 

ふとソイを覗くと奥にパゴダが。あれ?ストゥーパだっけ?どっちだ??

f:id:cycomico178:20200218002326j:plain

こんなの見えたら行くしかない。

 

あ、やっぱり凄い感じだった!

f:id:cycomico178:20200218002807j:plain

Google Mapで調べるとYetakha Bahaという場所だった。

 

しばらくここにいて、ぐるっと1周したり、犬と戯れて幸せな時間を過ごした。

f:id:cycomico178:20200218003022j:plain

勝手に入ってしまったけど、ここはどういう場所なのかな?カトマンズにはこういう感じの場所がいくつもある。

 

Gangalal Marg通りを歩く。

f:id:cycomico178:20200218003146j:plain

豆屋さん。BKKのインド人豆売りとは随分違う。

 

通りの真ん中の社。

f:id:cycomico178:20200218003244j:plain

こういうのも良く見る。ここは人が住めるようになっているのか?

 

ここは前回9年前も来た覚えがある。

f:id:cycomico178:20200218003437j:plain

タメル中心にある大きなパゴダ。

 

この後、予想外にタンカを購入することに。

f:id:cycomico178:20200218003542j:plain

この方は家系が代々僧侶で、タンカ作りをしているのだとか。タンカの正しい飾り付け方法を教えてくれた。

 

余談ですが、今現在うちにかざってあります。

f:id:cycomico178:20200218004055j:plain

見守られている感じ。

 

 

'19.12 - '20.01 ネパール⑫ ポカラ~カトマンズ

欠航が多いと言われているPKR-KTMの路線。しかし、乾季に欠航なんてないだろうとタカをくくっていたらまんまと欠航となった。

考えてみれば、雨が降らなかったとしても乾季のネパールは寒いので霧が出る事もあるだろう。乾季のイメージがタイの乾季のイメージになっていたのだろうか。

でも、こうなったら状況を楽しむしかない。

 

まずはBuddha Airのカウンターへ行く。チケットの払い戻しに関してはネットで購入した場合はネットで問い合わせてくれとの事。後日談になるが、帰国後にBuddha Airのウェブサイトにメールをしたらすぐに返金してくれた。

と、Buddha Airのスタッフがタクシーで行かないか?と声をかけてきた。欠航が多いので代替えルートのセールスも早い。バスターミナルまで行くのも面倒なのでOKした。ちょうど横にいた気の良い中国人カップルとNo Choiceだね!と気が合い、同行することになった。

f:id:cycomico178:20200213231254j:plain

話がまとまったので早速タクシーに乗り込む。しかし、この小さなタクシーで6時間か… まぁ、楽しむか。

 

以前友人から聞いていたが、PKR-KTMの道のりは結構危ないらしい。実際に乗車したら本当に危ない運転をするので、正直死ぬかと思った。

f:id:cycomico178:20200213231427j:plain

片側一車線で5台抜きは当たり前。ヒヤっとする場面も何度もあった。

 

途中で見かけた事故は記憶にある限りで4回。

f:id:cycomico178:20200213231856j:plain

この車内にはまだ人がいた。

 

これはマシな方。

f:id:cycomico178:20200213231931j:plain

この他に建物に突っ込んでる乗り合いバスと脱輪している乗用車も見かけた。寝ている時間もあったので実際の事故はもう少し多かっただろうか。

 

途中休憩に入った。中国人の彼がドライバーに申し出てくれたが、それが無かったらぶっ通しでカトマンまで走る気だったようだ。

f:id:cycomico178:20200213232141j:plain

とある田舎の休憩所。

 

ほんの束の間、ネパール犬に癒される。

f:id:cycomico178:20200213232220j:plain

このネパール犬はどこまでもついてくるかわいい犬だった。

 

少しお腹が減っていたが、時間も無いので食事は諦めた。

f:id:cycomico178:20200213232844j:plain

ダルバートとチャイを頂きたかったが・・・

 

後半戦。

f:id:cycomico178:20200213232320j:plain

慣れたというか、肝が据わったのか、それとも諦めの境地に至ったのか、段々車内でゆっくり出来るようになってきた。

 

そうしているうちに陽が暮れた。

f:id:cycomico178:20200213232429j:plain

カトマンに近づいてきて交通量も増えた。途中濃霧も発生したが、おかげでスピードが落ち着いて気が楽になった。

 

結局ちょうど6時間で無事にダルバール広場のホテルに到着。

f:id:cycomico178:20200213232609j:plain

無事に生きてたどり着いた・・・

余談になるが、先ほどのドライバーさんはこれからポカラまで戻るんだそうな。お気をつけて!

 

先日はタメルに泊まったので、今回はダルバール周辺に宿をとった。

f:id:cycomico178:20200213232718j:plain

しかしこの宿、とても素晴らしい作りだ。なんでも旧家を改造してホテルにしたのだとか。

 

とても疲れていたが、お腹もとても減っていたので夕ご飯を食べにダルバール広場へ向かう。

f:id:cycomico178:20200213232923j:plain

友人が先日とても旨いと言っていたお店。

 

ダルバートとトゥクパを注文。

f:id:cycomico178:20200213233013j:plain

正確にはターリーだけど、美味しいから何でもいいや。

 

夜のダルバール広場は静か。

f:id:cycomico178:20200213233102j:plain

目の前のフリークストリートはヒッピーのたまり場と聞いていたが、予想外に静まり返っていた。

 

この広場も市場が無くなってガランとしていた。

f:id:cycomico178:20200213233205j:plain

静かでいいね。

 

ダルバール広場の建物。

f:id:cycomico178:20200213233243j:plain

夜もきれい。

 

さて、お腹もいっぱいになったし、ホテルに帰って休もう。

f:id:cycomico178:20200213233317j:plain

ホテルの屋上から。

この後は熱いシャワーを浴びて寝ます。

おやすみなさい。

 

 

 

'19.12 - '20.01 ネパール⑪ ポカラ

マカブチャ休暇で出かけていたのでちょっと更新が伸びてしまった。

でもVlogの第4日目は完成したのでアップ。

 

移動日。

 

ブログは続きます。

第4日目。

 

朝のポカラ。

f:id:cycomico178:20200213002348j:plain

名残惜しいけれど、今日はカトマンズに戻らねば。

 

遠くに日本寺妙法寺が見えた。

f:id:cycomico178:20200213002715j:plain

サランコットに行ってなかったらここに行っていたかもしれない。

 

この景色とBohemian Rhapsodyよ、さようなら。

f:id:cycomico178:20200213003134j:plain

Bohemian Rhapsodyとは飛行機のあるバーの名前。

 

ルーフトップで簡単な朝食を。

f:id:cycomico178:20200213003232j:plain

こういう簡単な朝食もマサラ風味。ドーサと思われる料理もあった。

 

なかなか快適だった部屋。

f:id:cycomico178:20200213003333j:plain

お世話になりました。

 

フライトまで時間があるので湖まで出てみる。

f:id:cycomico178:20200213003421j:plain

あいにく雨が降ってきた。今は乾季のはずでは?

 

ひとまずレストランに退避。

f:id:cycomico178:20200213003509j:plain

 タイのスコールとかとは大きく違う感じの雨。どんよりしてて寒々しい。日本の冬の雨を思い出す感じ。

 

そんな時はチャイ。

f:id:cycomico178:20200213003702j:plain

これはインドかネパールならではの温まり方。

 

なかなか止みませんねぇ。

f:id:cycomico178:20200213003749j:plain

ネパール犬は寒さに強そうだな。でも風邪ひかないようにね。

 

湖面に雨。

f:id:cycomico178:20200213003849j:plain

長丁場になりそうだ。

 

時間が来たのでタクシーで空港へ。ドライバーさん曰く、もうすぐポカラに新しい国際空港が出来るのだとか。BKKから直行便飛ばないかな・・・

f:id:cycomico178:20200213004034j:plain

Buddha AirやYeti Airlineのカウンター。航空会社の名前がやっぱり面白い。

 

待合室。

f:id:cycomico178:20200213004224j:plain

小さいんだけど売店や土産物屋、子供用の遊び場まであって、意外と設備が整っていた。そして日本人が多いのも驚きだった。

 

こういうパスを手にすると飛行機に乗る実感が湧く。

f:id:cycomico178:20200213004438j:plain

LCCのパスは紙ぺらが多い。以前プーケット空港のバーキンでバーガーを食べた後にレシートと間違えてパスを捨てそうになった事があった 。今は空港に設置してあるマシーンで再発行出来るから安心。

 

さすがにチャイは売っていないのでコーヒーを買ってきた。

f:id:cycomico178:20200213004811j:plain

こんなのを淹れてくれる。

 

しかし雨やまないなぁ。かなり時間過ぎてるけど・・・

f:id:cycomico178:20200213004901j:plain

ネットでBuddha Airの運行状況を調べると、搭乗便は何とまだカトマンを離陸していない。今回のチケットを買う時に調べたのだが、KTM-PKRは天候不良による欠航が度々あるらしい。乾季だからとあんまり気にしていなかったが。

 

予定より2時間以上遅れたところで登場予定だったBuddha Air / U4-608便の欠航がアナウンスされ、皆が一斉に動き出した。

f:id:cycomico178:20200213005346j:plain

さてと、忙しくなるな。気合入れて行こう!